あした死ぬかもよ? 単行本(ソフトカバー) ひすいこたろう (著)


51IOu+zu+fL

 

 

交換読書会2013年6月30日開催にて交換
うす(事務)
いろいろと書き込みとかをしてあるため今回は紹介のみ
この本を紹介してくれたかたの言葉(以下↓運営者による断片的なメモです)
・最初はこんな本買うかぁって思ってたけど、知り合いに進められて読んだらどんどん、はまっていった。
・「努力する人、楽しんでる人に勝てない」っていう言葉が好き。
・当たり前が当たり前でないということを思い知らさせた。
・死から自分の目標を考える。
・死ぬ=生きる は同一。
・いろいろ、書き込みが出来て、本を読めるのでより楽しめる。
・自分が死んだときの記事を書ける部分がある。
本の内容AMAZONより引用
あなたはいま生きている。それ以上の奇跡などありません。いつか死ぬ身であることを心に深く刻めば、今日という1日が、いかに可能性にあふれ、うれしく、ありがたく、いつにもまして輝きはじめることに気づくことでしょう。