「昨夜のカレー、明日のパン」(河出文庫) 木皿 泉 (著)


~紹介した「太田」(女性)さんの記録~
(2016年08月28日読書会にて)

81wefs09wzl

内容(「BOOK」データベースより)
7年前、25歳で死んでしまった一樹。遺された嫁・テツコと今も一緒に暮らす一樹の父・ギフが、テツコの恋人・岩井さんや一樹の幼馴染みなど、周囲の人物と関わりながらゆるゆるとその死を受け入れていく感動作。本屋大賞第二位&山本周五郎賞にもノミネートされた、人気夫婦脚本家による初の小説。書き下ろし短編「ひっつき虫」収録!

oota

関連動画


(BSプレミアム 2014年10月5日~ 全7回)

第1回『台風とくす玉』
第2回『星と雪だるま』
第3回『山とエレベーター』
第4回『幽霊と△』
第5回『カードと十手』
第6回『蟻とオンナ』
第7回(最終回)『ご飯と銀杏』

原作:木皿泉『昨夜のカレー、明日のパン』(河出書房新社刊)
脚本:木皿泉
音楽:阿南亮子
主題歌:プリンセス プリンセス「M」

出演
仲 里依紗
溝端淳平
星野 源
ミムラ
鹿賀丈史
ほか

料理監修:高山なおみ

制作統括:磯智明 中山ケイ子
演出:茂原雄二/阿部雅和/佐々木詳太

(youtubeの説明より引用)

本の行方


太田→→→→まほ
昨夜のカレー、明日のパン (河出文庫)
木皿 泉
河出書房新社 (2016-01-07)
売り上げランキング: 9,752