「キッドのもと」(ちくま文庫) 浅草キッド(著)


~紹介した「みずしま」(男性)の記録~
(2016年09月24日読書会にて)

71jr17ryy0l

内容(「BOOK」データベースより)
倉敷の旧家に生まれた水道橋博士。新宿で雀荘を営む両親の下で育った玉袋筋太郎。対照的な少年時代を送った二人はビートたけしへの熱狂を通じて「相棒」と出会う。生い立ちからフランス座修業とそれに続くたけし軍団での凄絶な日々、芸能界に独特の地位を築いた漫才師としての矜持から家族論まで。孤高の漫才コンビが余すことなく書いた、笑いと涙のセルフ・ルポ。

mizusima

読み終えての感想ツイート



関連動画(この本を読んでから是非聞いてもらいたい曲)

作詞・作曲ビートたけし 「浅草キッド」

竹原ピストルカヴァーバージョン

一緒に紹介した本(読み終えての感想ツイート)

 


本の行方


みずしま→→→→つだ
キッドのもと (ちくま文庫)
浅草キッド
筑摩書房
売り上げランキング: 91,127
もうひとつの浅草キッド

もうひとつの浅草キッド

posted with amazlet at 16.10.26
ビートきよし
双葉社
売り上げランキング: 257,517