誰も知らなかったビートルズとストーンズ (双葉新書) 中山 康樹 (著)


61vKhcJScoL

 

交換読書会2013年12月22日開催にて交換
みずしままさゆき(読書会運営者)

R.K.(会社員)
この本を紹介してくれたかたの言葉(以下↓運営者による断片的なメモです)
・ビートルズとストーンズの意外な関係が分かる。
・youtubeなどで、本に書かれている楽曲を聴きながら読むと面白い。
・なぜ、ビートルズ、ストーンズが売れたか分かる本。 ・マネージャーとの関わりが面白い。
本の内容AMAZONより引用
2012年にデビュー50周年を迎えたビートルズと、今年デビュー50周年のローリング・ストーンズ。「優等生VS不良」など、当時から反目を演出された両者には、実際には深い蜜月関係があった。音楽制作面からスキャンダルに至るまで、世界で最も有名なふたつのグループの最も知られていない側面に初めて光を当てる。ロック史上最大の“死角”が、ここに明らかになる。