「ドキュメント 戦争広告代理店~情報操作とボスニア紛争」(講談社文庫)高木徹(著)


~紹介した「すぎ」(男性)さんの記録~
(2016年10月15日読書会にて)

51n2vdmkq6l

内容(「BOOK」データベースより)
「情報を制する国が勝つ」とはどういうことか―。世界中に衝撃を与え、セルビア非難に向かわせた「民族浄化」報道は、実はアメリカの凄腕PRマンの情報操作によるものだった。国際世論をつくり、誘導する情報戦の実態を圧倒的迫力で描き、講談社ノンフィクション賞・新潮ドキュメント賞をW受賞した傑作。

sugi

著者が対談している気になるサイト


「特別対談 加藤陽子(東京大学教授)×高木徹(NHKディレクター)—「国際メディアと日本人」(現代ビジネスより)

本の行方


すぎ→→→→みずしま