「謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア」(集英社文庫)高野秀行(著)


~紹介した「ツダ」(男性)さんの記録~
(2017年09月03日読書会にて)
内容(「BOOK」データベースより)
“崩壊国家ソマリア”の中で奇跡的に平和を達成しているという謎の独立国ソマリランド。そこは“北斗の拳”か“ONE PIECE”か。それとも地上の“ラピュタ”なのか。真相を確かめるべく著者は世界で最も危険なエリアに飛び込んだ。覚醒植物に興奮し、海賊の見積りをとり、イスラム過激派に狙われながら、現代の秘境を探る衝撃のルポルタージュ。第35回講談社ノンフィクション賞、梅棹忠夫・山と探検文学賞受賞作。

関連動画


本の行方


ツダ→→→→よし