「真夜中の動物園」(主婦の友社)ソーニャ・ハートネット (著)


~紹介した「かわのすけ」(男性)さんの記録~
(2019年01月20日読書会にて)

内容(「BOOK」データベースより)
「走りなさい!子どもたち」それが、母さんの最後のことばだった。廃墟となった村にとりのこされた、幼い三人兄弟は走りつづけ、そして―父と母をうしなった3人兄弟と廃墟にとりのこされた動物たちが見たものは―アストリッド・リンドグレーン賞受賞作家が描く、哀しみと希望の物語。2011年オーストラリア児童図書賞受賞、2012年カーネギー賞候補。