「2018年07月01日」の交換読書会より


「第51回・交換読書会@東京 in池袋」

「万引き家族」面白かったなぁ、ということで「家族」をテーマにして開催した今回の読書会。テーマを決めての開催ははじめてなので人が集まるかなあと心配でしたが、集まりました!!!よかったです。むしろ、テーマがあったほうが選びやすいという意見もあったので次回からテーマを決めて行おうかなあなんて思ってます。

今回の参加者は、男性4名、女性4名。初参加者2名でした。お越しいただいた皆様改めましてありがとうございました!!
そして、紹介された本はこんな感じ。

「恍惚の人」(新潮文庫) 有吉佐和子(著)
「ツバキ文具店」(幻冬舎)小川糸(著)
「バケモノの子」(角川文庫) 細田守(著)
「ぼぎわんが、来る」(角川ホラー文庫)澤村伊智(著)
「サウスバウンド」(講談社文庫)奥田英朗(著)
「彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone?」(講談社タイガ) 森博嗣(著)
「万引き家族」(宝島社)是枝裕和(著)
「午後の曳航」(新潮文庫)三島由紀夫(著)
「こころ」(新潮文庫) 夏目漱石(著)
「煙か土か食い物」(講談社文庫)舞城王太郎(著)

次回の開催とか、こちらでも決まり次第情報は流すので気になる方はよろしくお願いします。

ツイッター:https://twitter.com/koukan_dokusyo 

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/koukandokusyotokyo

おわり